【workshop】高校生・浪人生募集 社会を切り拓いていくための力入門ワークショップ開催

7月10日(土)ソノツヅキを会場に開催を予定しているワークショップについての案内です。モニターとしてご参加いただける高校生・浪人生を募集しております。
……………
「コンピテンシー」という言葉を聞いたことがありますか。コンピテンシーとは、知能、スキル、マインド、態度の組み合わせからなる「力」です。社会で活躍し、人の役に立てる大人になるためには従来の教科の勉強に加えて、適切な「コンピテンシー」を身に付けることが必要です。
ワークショップを主催する真鍋 希代嗣 氏は、先行きが不透明で将来の予測が困難な時代において、日本の高校生が、自ら社会を切り拓いていくためのコンピテンシーを習得できる場所を創り、住む場所や経済的な理由に左右されずに全ての高校生に提供できる仕組みを作りたいと考え、現在法人設立の準備をされています。
本ワークショップでは、高校生・浪人生を対象にコンピテンシーの一つである「問題解決能力」の研修メゾットを体験していただきます。
将来的にはオンライン化して全国に展開する予定とのことで、リアルの場でワークショップを開催するのは貴重な機会となります。興味を持ってくださいそうな高校生・浪人生がいらっしゃればぜひこの記事をシェアしていただき、ご紹介ください。
開催日:7月10日(土)14~17時
会場:サスティナブルスタジオモリオカ“ソノツヅキ“
住所:岩手県盛岡市三ツ割3丁目2-113F(岩手県交通バス停「金比羅前」より徒歩2分)
対象:高校生・浪人生
参加費:500円(特別モニター価格)
定員:10名(定員に達し次第締め切ります)
主催:真鍋 希代嗣
問い合わせ:m.Kiyotsugu@gmail.com(真鍋)
お申込フォーム
<真鍋 希代嗣 氏プロフィール>
筑波大学卒業(物理学)、東京大学大学院修士(国際協力学)、ジョンズホプキンス大学高等国際関係大学院(SAIS)修士(国際開発)
JICAイラク事務所でのイラクのインフラ開発や外国投資の誘致政策支援、ベトナムでのラーメン屋の起業、世界銀行コンサルタントとし
ての科学技術イノベーションのプロジェクト参画を経て、外資系コンサルティングファームで公的機関や民間企業の問題解決に従事。2021年1月に盛岡市に移住。現在は法人設立準備中。

202100710-Manabe-Workshop-Poster-v3
202100710-Manabe-Workshop-Request-v3
TOP
TOP