【SDGs Event】1/27(木) 「ドイツから学ぶ岩手の魅力とは」岩手に暮らす20代が集まって語る会

お申込みはこちらから
お申込みフォーム

ソノツヅキSDGsイベントで初めて参加者の対象年齢を20代、かつ岩手に暮らしている方に限定した企画です。
今回の企画は、「ドイツから学ぶ岩手の魅力とは」と題してソノツヅキSDGsアンバサダーの坂下慶夏氏による20代が集まって語る会です。ドイツに2年間滞在経験のある坂下氏は、
ドイツ人1人1人が地元が大好きだから魅力的な暮らしができていると感じているそうです。
岩手に暮らす私たちはどうでしょう。みなさんの考える岩手の魅力とはなんでしょう。この機会に同年代で集まって岩手の若者がもっとこの場所が大好きになれるような時間にしていとお話しています。
SDGsのゴール17のターゲットには「さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的な公的、官⺠、市⺠社会のパートナーシップを奨励・推進する。」とあります。同じ土地に暮らす同年代のパートナーシップが、より魅力的で持続可能な岩手の明るい未来を創造していくのではないかと思います。
冬の静かな夜に、ソノツヅキでお気に入りのドリンクを飲みながら語ってみませんか。

お申込みお待ちしております。


お申込みはこちらから
お申込みフォーム

TOP
TOP